正道会館 立志舘 淡路島本部 強さを科学する空手 進化と伝統の空手 淡路島 兵庫県 神戸市 の空手道場 



 各教室のお問い合わせは090-1956-1514までお気軽にご連絡下さい。
やればできる できれば楽しい 楽しければ探究する 探究すれば強くなる 強くなれば社会に貢献する 特別体験セミナーや色々とお聞きしたい
などお気軽にご連絡ください。

 
正道会館立志舘 
淡路島本部コンテンツ
ごあいさつ−ホームページをご覧いただいている皆様へ
支部長紹介−古山久則の経歴、夢など
練習の流れ 詳しく合理的な練習方法です。
 入会のご案内−初めて入会する方は・・・
 
近くの道場から選ばれる道場へ

 教室のご案内
淡路で選べる6つの教室
  津名教室  淡路道場
  洲本市民教室  
  岩屋教室  
  洲本文化教室  
  西淡教室  
  五色教室  淡路道場
 正道カラテが選ばれる5つの理由
 常勝軍団と呼ばれる正道カラテ強さの秘密
無料体験実施中
 淡路島本部からの
メッセージ・・・

(何故何でをできるだけ
詳細に解説いたします。

 強さを科学する
なぜ強くなりたいと思うのか
 
 
 精神を科学する
 自分ともう一度向き合おう

 

練習の流れ 詳しく合理的な練習方法です。
練習には全てにおいて意味するものがあります。
一事が万事今の行いが未来を創ります。

 
1、「くつをそろえる。」
 
整理整頓とは、
考え方を整えます。

「前もって」準備するのも整理すれば次に素早く行動できるからです。
(整理整頓が結果を生み出す)
 
   整理すれば準備する精神が身につきます。
 
2、道場に入りあいさつをする。
 
「オス!」という元気な声で入ります。
今日もがんばるぞという自分に対する気合いとよろしくお願いしますという、道場他の人に対する感謝をこめて・・・。
(本当の「礼」を行ないましょう)
 
  道場に入ればまず元気な声であいさつ 本当の礼を学びます。
 
3、練習開始、正座、黙想
 
立って「気をつけ」
座って「黙想」は、体をまっすぐに保ち、背骨中枢神経、気持をやはりまっすぐに、そしておだやかにしてくれます。
 
幼年時は、少し難しいですが、慣れてくると、リラックスしてできるようになります。
 
リラックスは集中を生み、まっすぐな姿勢は、全ての行動のリセット&スタートです。
 
腹筋背筋バランスを整え、立居振舞を美しく、
スタイルを良くしてます。
(立ち方、座り方も整えましょう)
  正座、黙想は心を落ち着かせ自分を集中させる事ができるようになります。 
  
4、柔軟体操
カラテのハイキックは、
体の軟らかさの代表ですが、
軟らかさは全てのパンチ
キック“しなり”のある 筋肉

“しなやか”な身体は、
外からのショックから身体を守り、ケガを防ぎます。
 
又、血流も良くなり、代謝が上がります。(高い蹴り、強いパンチ&キック、丈夫な体をつくる)
  柔軟体操をすることによりケガをしない体をつくります。 
 
5、基本稽古
 
しっかり立つ→強い足、腰

よく見る→観察力、見る目(センス)を養う。
前の仮想の敵をたおす→集中力

気合いを入れる→自分を応援する。
 
テンションを上げる
腰を落とし、左右対称に行う突き、蹴りは、整体作用もあります。
全てのスポーツの基礎トレーニングにもなります。
 
 
  基本稽古で気合いを入れてテンションを上げます。
 
6、移動稽古、コンビネーション練習
より実践的な体の使い方、技の組み合わせです。
 
 移動稽古は突き蹴り受けなど状況に応じて技を組み合わせていきます。
 
7、ミット稽古
実際に当てる事により、手、足のインパクト、筋肉を鍛え、
当てる感触をつかみます。
 
基本、移動稽古に比べより筋力を使いますので、ダイエット効果もあります。
 
又、ストレス発散にも最適です。
   ミット稽古の当たる感触でインパクトの大切さを学びます。
 
8、テクニック(受け、返し、カウンター、さばき)
 
2人1組で

打つ→受ける→返す

打つと同時に当てる
(合わせる)などの
実戦的なテクニック
練習
です。
 

 
 
9、自由組手(スパーリング)稽古の集大成
一つ一つの

稽古の集大成です。


全てはこの結果

ための練習です。
 
  自由組手で自分がどれだけスキルアップしたのかを知ることにより向上心が育ちます。 
 
10、練習終了
正座黙想


終わりの

あいさつ 
   礼に始まり礼に終わる。あいさつも大事な事。きっちりとできる事で自分や他の人に対しての慈しみが生まれます。
 

 リンク

正道会館 明石支部
 
正道淡路支部
さあ!始めよう!この淡路島で・・・。みんなで練習すれば楽しいし気持ちいい!
 
 「強さを科学する」淡路カラテサイト

 URL: http://www.seido-awaji.com
 〒656-2311 兵庫県淡路市大谷945-1
 お問合先直通番号:090-1956-1514
※お聞きしたい事あればお気軽に連絡下さい。
 
Copyright (C) 2012 正道会館 立志舘 淡路島本部. All Rights Reserved.