正道会館 淡路支部 強さを科学する空手 進化と伝統の空手 淡路島 兵庫県 の空手道場 
正道会館淡路支部のホームページです。     各教室のお問い合わせは090-1956-1514までお気軽にご連絡下さい。
やればできる できれば楽しい 楽しければ探究する 探究すれば強くなる 強くなれば社会に貢献する   特別体験セミナーや色々とお聞きしたい
などお気軽にご連絡ください。
ワールドカップ 日本戦はじまりましたね! 日本もかなりレベルアップして世界に通じるようになりました。 押忍! スケジュール インフォメーションは正道淡路通信にて随時配信中。

 淡路支部からのインフォメーション 2014年6月号 6月15日(日)UP 
 「素直な事は大切?」  支部長 古山 久則
オス!皆様いつもお世話になりありがとうございます。
最近のニュースで「一部の大手企業ではボーナスが大幅にアップした。」と報じられているのを見ました。
アベノミクスの影響が功を奏したのでしょうか?

消費税が3%もアップしたのも関わらずパニックもなく又、大きなクレームも出ていないのが、まだまだ日本は豊かなのか我慢強いのかよく分かりませんが、政府が大企業にメリットを与えられる分、ボーナスに還元されても不思議ではありません。少し心配なのは高齢者や母子家庭や小さい企業の人にはまだまだメリットはやって来ないのではないかと言う事です。ですから、私達が子供達に空手を指導させて頂くことを”教育”ととらえますと、そこには皆様少しでも強く、たくましく、そして、賢くなって将来まともに普通に、幸せに、立派に!少しでもいい大学に、いい会社に!少しでも豊かに、リッチに、金持ちに!と色々な親御さんの希望が見えてきます。
心配な方もいらっしゃいますし、少し無茶な方もいらっしゃいます。子供たちは本当にけなげに真面目に
一生懸命、お父さんお母さんの期待に応えようと必死です。

私など凡人は、本当にこんなに頑張らないとダメなのかと少し可哀そうに思う時があります。しかし一方で人間自分で
やる気が芽生えるとなんでもできてしまうことは知っているつもりです。
学校の勉強は、問題を読み理解し、答えるという技術です。暗記も必要かもしれませんし、考える事も大切ですが、よく出来る人程、考えずにスラスラ答えます。コツを理解している。使うのは、脳なのですが、いわゆる体で覚える感覚ですね。

塾はその技術をもっと専門的に伸ばそうというのが目的です。
人より
上を目指すものと、少し分かりにくいところを補習する。2つのタイプがあります。スポーツも芸術(ピアノ、習字など)も、やはり技術と反復練習です。大切なのは、どれだけ苦しくてもそれを上回る向上心で最後まであきらめずやり続ける事です。
芸術は感性が大切と言いますが小さい時は、やはり
基本を理解しないと感性を発揮出来るようになりにくいと思います。独りよがりでは認めてもらえないからです。

カラテもパンチ、キックの
スピード、パワー(筋肉、体重)で相手を倒すという技術です。スポーツと同じくしんどくても痛くても、やり抜いたら勝ちです。少し長い話で恐縮ですが、以上全て「技術」「体力」我慢ではなくそれができてしまうくらいの「向上心」が正しいでしょう。

カラテいや、正道会館はすこしちがいます。技術と体力だけではありません。
例えば
「オス!」と言う「素直な返事」。
これは皆さんやっては頂いていますが、訳も分からずイヤイヤな方でも多いですし、はじめから正道会館に来られない人は絶対にイヤなはずです。無理もありません。上下関係、タテ社会。命令に従う。とてもつらく、暗いイメージです。
何が明るいカラテだと思うかもしれません。

間違ったことを素直に言う事と聞くのは危険ですが、信頼できる
両親、先生、先輩の言う事は100%信じてもバチは当たりません。特にその技術に関しては自分が手に入れたいから習っている訳ですから。
ハイ。オス。本当にいまどき珍しい考え方です。
パナソニックの創業者の松下幸之助先生は、
「素直な心は人間を強く、正しく、聡明にする。」
「何者(物)にもとらわれない素直な心を養いなさい。」とおっしゃいます。

又、京セラの稲盛和夫先生は
「誠実さが大切です。誠実さとは他人に対してだけでなく
自分に対して誠実である事。それは客観的、現実的である為です。」

とおっしゃっています。自分に誠実、他人に誠実と素直な心とは同じ意味ではないでしょうか?そしてそれは、
客観的現実的に成功する為の技術と言えるかもしれません。

それこそ偉い人の言う事を鵜呑みにするのではなくその意味を理解し、自分のものにするのです。

正道会館
社会の公器として伝道者にならせて頂きたいと思います。よろしく


「正道会館 淡路支部道場」
道場生募集!!
淡路支部道場は、海の見える道場で、思う存分練習ができます。 楽しく、強く、たくましくなれます。
広い道場でこころおきなく練習できる環境です。国道28号線沿淡路市佐野404-2 
黄色い建物が目印です。

大きな地図で見る
場所:淡路市佐野404−2(国道28号線沿)
 練習日程は以下の通りです
 月曜日   PM 7:30〜9:00  (一般部) 
 水曜日  PM 8:00〜9:30  (一般部)
 土曜日  PM 6:30〜7:30
 PM 7:30〜9:00
(少年部)
(一般部)
 
  会費    6,000円 少年部
 7,000円 一般部

正道淡路 古山支部長 一般部 蹴り・突き稽古風景
正道会館淡路支部 津名教室 少年部でのキックミット稽古
 淡路支部からのメッセージ・・・(何故何でをできるだけ詳細に解説いたします。)
 無料体験実施中  強さを科学する  精神を科学する
いちど体験してみてください なぜ強くなりたいと思うのか  自分ともう一度向き合おう

 リンク

正道会館 総本部
正道会館 南大阪本部
正道会館 明石支部
正道会館 調布支部
 
正道淡路支部
さあ!始めよう!この淡路島で・・・。みんなで練習すれば楽しいし気持ちいい!
 
 「強さを科学する」淡路カラテサイト
正道会館淡路支部のホームページへようこそ
 URL: http://www.seido-awaji.com
 〒656-2311 兵庫県淡路市久留麻1058 
 お問合先直通番号:090-1956-1514
※お聞きしたい事あればお気軽に連絡下さい。
 
Copyright (C) 2012 正道会館 淡路支部. All Rights Reserved.