正道会館 淡路支部 強さを科学する空手 進化と伝統の空手 淡路島 兵庫県 の空手道場 
正道会館淡路支部のホームページです。     各教室のお問い合わせは090-1956-1514までお気軽にご連絡下さい。
やればできる できれば楽しい 楽しければ探究する 探究すれば強くなる 強くなれば社会に貢献する   特別体験セミナーや色々とお聞きしたい
などお気軽にご連絡ください。
GWももうすぐ季節的に過ごしやすいですね。日頃の小さい積み重ねが成長とつながります。押忍! スケジュール インフォメーションは正道淡路通信にて随時配信中。

 淡路支部からのインフォメーション 2014年4月号 4月21日(月)UP 
 『しょうもないことをちゃんとやる。』  支部長 古山 久則

押忍!いつもお世話になりありがとうございます。
桜の季節が終わりますと次は
「こいのぼり」の季節ですが。
3月3日にひな祭りに対し、5月5日、こどもの日は、
端午(たんご)の節句といい、
本来は男子の節句です。昔は、陰の気を払うため、ショウブ・ヨモギを軒にさしていた様です。
こいのぼり五月人形
カブトなどを飾りますね。
カブトと言うと
「勝ってカブトの緒(お)を締(し)めよ!」と言いますね。
勝った時ほど
「やったー!」「良かった!」と安心するのではなく「まだまだ!」「まてよ!」
と油断せず、次の戦いや、万が一のの逆襲に気を付けろ!という意味ですね!
よく
道着の帯やズボンのひもが、ゆるくすぐほどける人がいます。
なぜ、そんなにすぐにほどけるのか子供たちを観察しておりますと、おもしろいことが分かりました。

ズボンは練習の途中でどうしてもトイレに行ってしまったりすると自分でまだ結べない子がおり
「先生!お願いします」
などと言ってくれると結んであげるのですが、何でも自分でやらないといけないと思っている子
ほど何も言わず、ズボンがずれています。ですから
トイレは最初にすましておいてね!と
言うのですが・・・。

「トイレ禁止!」と言うと、おもらししてしまう子も昔はいましたので、最近はあまり厳しく
言っていません。やはり練習前にすましておくと言う事を本人が理解するしかないと思います。
私共は、丁寧に何度もお伝えするのみです。次に帯ですが、よくほどける子ほど、帯の長さ
違います。結び目から右と左の長さがいつもバラバラなのです。

そうすると帯の結び目が決まらず、しまりにくいのですね。意味が分からなくても長さを合わせ
ましょうと言うだけで結び目がきつくしまるのです。小さい時から保護者の方がそういう
しょうもない事をどれだけきっちり、丁寧に教えるかで結果が全く違ってくるのだ
と言う事を今ご説明しております。

仕事が忙しくてなかなか子供に手が回らないという方でも
「愛」は必ずありますので、
そういうしょうもない事を邪魔くさがらずにやるという事を知っておいてほしいと思います。

又、お母さんが忙しくなっている現代、お父さん方も少しでも子供に教えてあげてください。
昔はお父さんが会社で全生命を投げだしていた分、お母さんが
家事と子育てをやっており
ましたが、今の社会は少し変わってきております。会社も昔程、守ってくれません。

今は改めて家族と言う
コミュニティーを大切に、お母さんが家事、子育て、仕事
バランスよくこなすのと同じように、お父さんも仕事だけでなく
家事や子育ての協力
しなければいけません。
そしてそれは全て
「子供の為」なのです。
とは言えなかなか簡単にはできないのが現状ですので、正道淡路といたしましては、
先に申し上げました
「しようもない事をちゃんとやる。」ということをそれこそ
バカにせず丁寧に、誠心誠意お伝えし、言うだけではなくやって頂くという教育を進めて参ります。
又それが
他の空手、スポーツ、習い事との差別化とさせて頂き、淡路の皆様が、必ず
古山道場に遊びに来て頂ける事を心より願っております。

                                  押忍!


『偉人の格言』
  「何としても二階に上がりたい、
     どうしても二階に上がろう。」

この熱意がハシゴを思いつかせ階段を作り上げる。
上がっても、上がらなくてもと考えている人の頭
からは、ハシゴは生まれない。
              
              by 松下幸之助
               
              

「正道会館 淡路支部道場」OPEN
淡路支部道場は、海の見える道場で、思う存分練習ができます。 楽しく、強く、たくましくなれます。
広い道場でこころおきなく練習できる環境です。国道28号線沿淡路市佐野404-2 
黄色い建物が目印です。

大きな地図で見る
場所:淡路市佐野404−2(国道28号線沿)
 練習日程は以下の通りです
 月曜日   PM 7:30〜9:00  (一般部) 
 水曜日  PM 8:00〜9:30  (一般部)
 土曜日  PM 6:30〜7:30
 PM 7:30〜9:00
(少年部)
(一般部)
 
  会費    6,000円 少年部
 7,000円 一般部

正道淡路 古山支部長 一般部 蹴り・突き稽古風景
正道会館淡路支部 津名教室 少年部でのキックミット稽古
 淡路支部からのメッセージ・・・(何故何でをできるだけ詳細に解説いたします。)
 無料体験実施中  強さを科学する  精神を科学する
いちど体験してみてください なぜ強くなりたいと思うのか  自分ともう一度向き合おう

 リンク

正道会館 総本部
正道会館 南大阪本部
正道会館 明石支部
正道会館 調布支部
 
正道淡路支部
さあ!始めよう!この淡路島で・・・。みんなで練習すれば楽しいし気持ちいい!
 
 「強さを科学する」淡路カラテサイト
正道会館淡路支部のホームページへようこそ
 URL: http://www.seido-awaji.com
 〒656-2311 兵庫県淡路市久留麻1058 
 お問合先直通番号:090-1956-1514
※お聞きしたい事あればお気軽に連絡下さい。
 
Copyright (C) 2012 正道会館 淡路支部. All Rights Reserved.