正道会館 淡路支部 強さを科学する空手 進化と伝統の空手 淡路島 兵庫県 の空手道場 
正道会館淡路支部のホームページです。     各教室のお問い合わせは090-1956-1514までお気軽にご連絡下さい。
やればできる できれば楽しい 楽しければ探究する 探究すれば強くなる 強くなれば社会に貢献する   特別体験セミナーや色々とお聞きしたい
などお気軽にご連絡ください。
気温差が毎日のように変わりますが皆様いかがお過ごしでしょうか? 体には十分お気を付け下さい。 スケジュール インフォメーションは正道淡路通信にて毎月2回配信中 4月20日号配信中。 

 
淡路支部からのインフォメーション
 2013年4月20日UP 4月20号(毎月10日・20日以降にUP)
 
      「罪を憎んで人を憎まず  支部長 古山 久則

押忍!いつも正道淡路H.Pご来場ありがとうございます。
皆様に、ご理解、ご協力、応援頂ける事に心から感謝申し上げ私共も
もっともっと努力、精進し、皆様のお役に立てる様、頑張ってまいります。
本当にありがとうございます。皆様のお蔭です。

今、新聞を見ますと「テロ容疑者1人死亡」とありました。
ボストン爆破テロ容疑者の1人が警察との銃撃戦で死亡したとの事です。
当然悪い事をした者だからと思いますが、それよりも、アメリカでは簡単に
死ぬのだなあと今更ですが思いました。
武器を簡単に使うと簡単に
テロも起こり、テロが起こると簡単に武器
使われるのでしょうか?


一方少し前に日本のどこかで男のひとが、女の人と一緒に屋根の上に刃物を
持ってたてこもり(こもってませんが)人の話によると、警察が7時間説得し、最後は、
空気銃か照明弾の様な何か分からないものでパチパチやって確保した様です。
この差は何かと思いませんか?
事件の大きさが違うのですが、日本は
「罪を憎んで人を憎まずという
考え方があり、結果、人にはやさしい、
があると思うのです。

その根本には、
戈(ほこ)を止(と)める。(合わせて″武″です。)という言葉がある様に、
自分を鍛える事により争いを止める。という考え方があり、
悪い人も人の子ですから
できる事ならば小さい時から空手でも習わせて頂けていれば、事件そのもの
の大きさが小さくなる可能性があるのではないかと思います。両方の事件を比較して

日本はいい国
だなあと思いました。
皆様も空手で自分を鍛え、日本よりいい国にする為の一員として頑張りましょうね!

 ・先にルールを知っていれば、後で、自由に行動できる。
 ・先に自分と戦っていれば、後で、他人と戦う必要がなくなる。
 ・素手も武器、根性も武器、余裕を持って、ひとにやさしく。
                          (正道淡路語録)

 
 
 淡路支部からのメッセージ・・・(何故何でをできるだけ詳細に解説いたします。)
 無料体験実施中  強さを科学する  精神を科学する
いちど体験してみてください なぜ強くなりたいと思うのか  自分ともう一度向き合おう

 リンク

正道会館 総本部
正道会館 南大阪本部
正道会館 明石支部
正道会館 調布支部
 
正道淡路支部
さあ!始めよう!この淡路島で・・・。みんなで練習すれば楽しいし気持ちいい!
 
 「強さを科学する」淡路カラテサイト
正道会館淡路支部のホームページへようこそ
 URL: http://www.seido-awaji.com
 〒656-2311 兵庫県淡路市久留麻1058 
 お問合先直通番号:090-1956-1514
※お聞きしたい事あればお気軽に連絡下さい。
 
Copyright (C) 2012 正道会館 淡路支部. All Rights Reserved.